2005年07月24日

実は今悩んでいます

フリーターと僕ら大学生(それも比較的裕福で高学歴な)
その差を分けたのは一体なんだったのだろう?と最近悩んでいます

ここのところ、フリーター問題やニート、若者の就労問題などに関する本を乱読している関係に加えて
今自分が働いている職場での人間関係、そしてこれから社会人になる自分の事

実は答えなんて「生きる為」という一つしか無い事はわかっているんだけど
正確には“一人で≠ゥな

一つにはやっぱりニューエコノミーの台頭が原因に挙げられると思っていて
そういう所から何とか卒論を書けないかなーと思っているんだけど


働かない若者やフリーター達に対して自己責任でほっとけばイイという主張も
非常に納得できるけど
やっぱ納得できない、みたいなあやふやな感じで…
バイト先でフリーターの友達の話を聴いたりする機会もあるけど
マジメなフリーターほど精神的に病んでいたり、そういう病的な状況におかれていたりする
そういう、弱者が更に弱者になるデフレスパイラル的な傾向って何かおかしい気もする


経済活動の方に極端な比重がかけられ、本来人々がのびのびと働ける環境整備は行われず、ただ自己責任という論理によって弱者が更に弱者へと、そして排除される社会

こりゃまだまだ考えがまとまらんぞ…
論文までの道のりは遠い…


だれかフリーターについて熱く議論しましょ




posted by yujin at 02:56| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ゼミの話をしてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。